美容クリニックで行なわれる様々なたるみ治療

年齢肌改善メソッド

たるみ治療の方法

メスや吸引によるたるみ取り

余分な脂肪や余った皮膚などを外科的手術で取り除く方法です。たるみの根本をしっかり改善出来るため、見た目の変化は1番大きいと言えます。縫合などが必要になることがほとんどなので、ダウンタイムは必然的に長くなるでしょう。場合によっては傷跡が少し残ってしまうこともあります。

ヒアルロン酸注射

たるみは肌が乾燥することで生じるものです。加齢によって水分量が不足しているなら、ハリを取り戻すための美容整形によってたるみを改善させることが理想的だと言えます。ヒアルロン酸注射なら1本数千円で済みますし、たるみが気になる箇所が少ない場合などに最適な方法でしょう。

医療レーザーによる治療

皮膚の内部まで届くレーザーを用いて、細胞を活性化させることが出来ます。古くなった細胞はたるみの原因になるため、ターンオーバーを促すことで新たな皮膚が作られるのです。レーザー照射後はシミが薄くなるという魅力もあります。年齢肌全般に用いられる方法なので安心です。

専用の糸でリフトアップ

目元や頬のたるみを改善するたるみ治療の中で、最も多くの注目を集めているのがリフトアップです。こめかみや髪の生え際辺りから特殊な糸を挿入し、顔の皮膚を全体的に引き上げることが出来ます。部分的な施術も可能な上、仕上がりはとても自然です。効果も長持ちするので便利でしょう。

広告募集中